Posted in 2期外科治療

7月17日
今日も何もない日。
夕方になり急に寒気がしてくる。30分程度で36.5度から38.2度へと熱が上がる。
今一番怖い発熱・・・お腹のなかに漏れた便の影響で発熱し腹膜炎を起こし・・・緊急手術。最悪死亡。
すぐに看護師に連絡をし、先生がやってくる。
お腹をあちこち押されて痛くないかと聞かれるがお腹は痛くない。
発熱の原因を調べるために採血とCVを抜かれ細菌検査をすることに。よって点滴は腕に移動。
現状、CVからの感染が濃厚。
夜寝る前には熱が37.2度まで下がりほっとする。
今日は眠剤を飲んで寝る。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。