Posted in 日常生活

12月7日
広告が出るので日常のことでも。
腸が炎症するのか1日15~20回程度行トイレに行かなければならない時がある。
熱も出てお腹も痛くなるし精神的にもつらい。今のところフラジールを飲めば治まるのだがこの先が不安になる。
それと寝ている時に便が漏れる(シミが出来る程度)おかげでお尻のただれが良くならない。ひどい時には痛みで1時間に1度起され、痛みをとるためお尻を洗わなければならない。平均して7時間の睡眠で5回程度起される。
集中して眠れないので寝不足が続く。ロキソニンとマイスリーは手放せない。
なんだか人口肛門の時の快適さが思い出される。このまま1年も2年も状態が良くならなければ人口肛門という選択肢も考えないといけない。
それでも最近は外出をするようにして、先月も伊豆の温泉でゆっくりしてきた。
体の調子の良い日にはトイレのことを気にすることが少なくなり(悪いときは下痢のときと同じで常にお腹に違和感があって気になる)トイレの回数も10回程度で済む。
少しずつでも良い方向に進んでいってほしいですね。
追伸 Sさんいつもコメントありがとうございます。大変励みになります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。