Posted in 外来

11月10日
レミケードで病院へ。
血液検査の結果、ヘモグロビン値は8.2g/dl
主治医から、今日はレミケードの予定だけど輸血する?と聞かれるが、貧血症状は重くないのでレミケードをお願いする。そしてレミケードは増量。
主治医に貧血がすすんだらすぐにいらっしゃいと言われ診察は終わり。
3時間点滴して帰宅。

出血量まとめ(造血ぶんは含まない)
先月の輸血でヘモグロビン11g/dl前後まで戻り、20日で3g/dlの低下(ひどく出血する日が多かった)
輸血量2単位で1g/dl程度の上昇。2単位に必要な献血量は400ml。
20日での出血量は1200ml。1日辺り60ml。大さじで4杯。
日に4回トイレに行くとして1回で大さじ1杯程度。
なんだかたいしたことがないなーと思う数値だけどもここまで体に負担をかけるものだとは・・・。
血よ止まれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。