Posted in ストマ造設入院

10月25日
朝から雨。だからと言って何も変わるものじゃない。
CVカテーテル施術の日。
延び延びになりながら4時ごろにナースステーション横にある簡単な手術台で施術。
首からカテーテルを入れるために局部麻酔。顔に紙がかけられているため何をやっているのかわからないが、カテーテルらしきものが体に入ってくるのはわかる。
これが結構痛い。痛いのは入れたところではなくてその先、カテーテルが通っている先端だろうと思われるところから鈍い痛みが感じられる。
こればかりは麻酔をしても効かない。気味の悪い痛みで体が動く。
何度か首から入れてみるが結局入らず、場所を鎖骨周辺に変えて再度挿入。
これも気味の悪い痛みばかりで結局入らず、外科の医師が少し落ち込んでいるのが分かる。
施術時間1時間を越えたころに医師が今日は無理だから後日にするということで施術は終わった。痛い損だ。
寝ている時には気にならなかったが体を起こすとき痛みで首に力が入らず?そんな感じで起きる事ができなかったので看護師に起こしてもらう。
施術がうまくいかなかった為か皆が気持ち悪いほどやさしい(笑)いたたまれなくなったのでそそくさと病室に戻った。
その後も首周辺が痛く体を起こすのが苦痛。早く痛みよ治まれ。
施術失敗のためお風呂に入れず。発熱なし。痛みは少ない。ロキソニンは使用。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。