Posted in ストマ造設入院

10月29日
冷たい雨の日。でもそれはそれで秋が深まったいく風情があっていい。
午後から透視の検査。痛みが引いているため少し期待する。
が、造影剤は見事に尾てい骨周辺に漏れている。
医師からは漏れの広がりは小さくなってはいるが、良くなっているとは言い切れないとのこと。
がっかりだ。
しかしこの病気?そうそう治るものでもない。数ヶ月の入院を余儀なくされる人もいるようだ。
僕は来月末までの退院を目指そう。
明日はCVをやる予定。うまくいくといいな。
発熱なし、痛みはほとんどなし、尻周辺が荒れて痛い。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。